薄毛になったら、彼女と別れました。

薄毛になったら、彼女と別れました。

こんにちは。薄毛に悩む20代の男です。
皆を悩ませる薄毛はジヒドロテストステロンが深く関わっていたのです。
私のことを見て、失笑する若者は大勢いると思います。私もそうでした。20代で薄毛の人を見たら笑ってしまっていたのです。若気のいたりとはよくいいますが、本当に恥ずかしいです。まさか、この私が薄毛になるなんて考えもしていなかったからです。髪に対して、もっと思いやりを持てばよかったのだろうと思います。
そうすれば、彼女にフられることもなかったはずです。
薄毛かどうかで、人生は大きく違うんだなぁと身に染みました。
まぁ、確かに薄毛の彼氏と薄毛じゃない彼氏だったら、後者の彼氏を選ぶでしょう。
私も薄毛の彼女よりかは薄毛じゃない彼女が欲しいです。
なんというか、薄毛というのが悔しいですね。完全にハゲている訳ではないので、ワックス等の整髪料をつければある程度は誤魔化せるんです。
ですが、ただ誤魔化しているだけです。根本的な解決にはなっていません。
完全なハゲではないので、中途半端なんです。
抜け毛を止めるにはジヒドロテストステロンの分泌を抑える事です。
髪が中途半端だと、なんだか全てにおいて、中途半端になったような気がします。
今後は完全にハゲ路線でいくのか、誤魔化しながら生きていくのかを日々模索しています。
最後までお読みいただき、ありがとうございます。
男性ホルモンのジヒドロテストステロンを抑える事が薄毛防止に繋がるのです。