今のパチスロも設定は重要

今のパチスロも設定は重要

ここ最近のパチスロ機種は、波の荒いAT機が主流となっています。
そのため、設定1でも大勝ちすることもあれば、設定6でも普通に負けることも多いです。
したがって、「今のパチスロは設定は関係ない」という言葉も、頻繁に飛び交うようになりました。
ただ、いくら今のパチスロ機種が荒波とは言っても、やはり設定が重要であることは間違いないのです。
設定1と設定6では、初当たり確率が別格に違うわけですから、高設定なら投資のリスクを抑えられるわけです。
もちろん、当たってから伸ばせなければ、設定6でも苦しい展開になるかもしれません。
しかし、設定6なら次の当たりをすぐに引ける可能性も高いわけですから、苦しい展開になったとしてもそこまで投資は大きくならないのです。
設定1で苦しい展開になってしまうと、凄まじい投資額になってしまう可能性が高いので、やはり設定は今でも非常に重要なのです。
だからこそ、今の時代もしっかりと高設定狙いをすることは大事なのです。